もうちょっとのんびり生きようっと。魅力的なコンサルタントになって、みんなを幸せにしたいです。
ぶろぐろぶを超えろ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ブログが再開されるらしい。
2006-12-31-Sun  CATEGORY: 未分類
なんか、ブログが重いネタのままとまってましたね。
何か、ひそかに見ている方がいっぱいいるらしいので
更新して、トップ記事から後退させるか。

今年ももうすぐ終わりです。

昨年はいろいろありましたわ。

社会人になったことが大きいけれども。

全日の閉会式だけのぞきにいって

学生との相違を実感しました。

3年から4年と、4年から社会人では大きな違いが生まれます。

なんか、若い人たちが集まってるなあって感じがして

もう入れない感じがしましたね。

知らない人が増えてきたし

なんていうか、もう行くことはないだろうって思ったw

時は流れるわけだ。

久しぶりに、模擬国の仲間と集まり、飲んだりして、

仕事を忘れることができたのでよかったかな。

総括的には充実した一年でした。

では、よいお年を!

今度はもっとおもしろい記事をかきますわ
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
最悪の恋愛の結末
2006-12-03-Sun  CATEGORY: 心の声
完全に終わった。何でいつもこういう感じなんだろうって思うくらいの最悪の結末でした。

知ってる人は知ってるんですが、秋から遠距離恋愛していました。今となっては付き合ってたのか? いつから付き合ってたのか?って感じですがね。

出会ってから、メールがいっぱい来るようになった。毎日「何してますか?」っていう感じで、そのうちクリスマスには東京に遊びに来るっていう話になっていった。

俺は最初は、気に入られてるなって思って悪い気はしなかったし、一生懸命メールしてくれるのがうれしかったし、電話で恋愛の話をしたときに初めて「いいな」って思うようになった。

話の流れで彼女のいる場所に会いに行くことになった。

「いつきますか?」
「ケーキ作ってあげます」
「お弁当のおかずは何にしますか?」
「会う前に美容院行ってかわいくしてもらおうと思います」
「明日ですね。どきどきします!」

再会した彼女はお弁当を作ってくれて、ケーキも作ってくれて、前とは違ってお化粧も明らかに頑張っていた。

2人で海に行く約束をしていて、海に行った。そこで、改めて「好きだ」と伝えて、「好きです」と言われた。

その3時間後、新幹線で帰る間際に、これからどうしようと話をしたとき、彼女が苦しそうな顔をしていたので、話をすすめたら、「ごめんなさい。気持ちにこたえられない。もう少し時間をかけて考えさせて」と言われた。

わけがわからないまま帰った。


「今までどおりメールしてくださいね」

と言われたけど、メールのやり取りがだんだん少なくなってくる。

「忙しいからまた後で」
「ごめんなさい。ねてしまいました」
「また後で」
「また後で」・・・・

昨日、久しぶりに電話をしたいといった。目的は約束のクリスマスがどうなったのかを聞いて、その返答次第で結論を出すつもりで。

「クリスマスは時間がとれない」
「正月も友達と・・・」

ついに言ってしまった。

「俺は何しにそっちにいったの?」「君は何をまってたの?」




「いや、なんていうか、来ちゃったって感じで」
「言葉のあやで」
「柴田さんはよい人って感じで、それ以外に考えられない」
「これ以上の関係を求められても困るんです」



だって。。。。

また、勝手に向こうから好意を抱かれて、気づいたら好きにされて、気づいたら一人だった。

いつも同じ。くだらん。みんなくだらねえ。

言葉のあやだってさ。くだらねえ。

どいつもこいつもくだらねえ。

くだらねえのに、何でこんなに苦しいんだろう。。。


ページトップへ  トラックバック0 コメント5
<< 2006/12 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 ぶろぐろぶを超えろ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。