もうちょっとのんびり生きようっと。魅力的なコンサルタントになって、みんなを幸せにしたいです。
ぶろぐろぶを超えろ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
民主党に切り込みます!!
2009-10-28-Wed  CATEGORY: 政治・社会への雑感
さて、試験の次は仕事をがんばんないと!
ということで、現在、新しい仕事に集中し、新しいチャレンジをしようとしています!


それは、官公庁として、政府の施策に切り込んだり、
官公庁自体に対するコンサルティングを提案していくことです。


自分の今いる省庁において、何ができるのか
ITだけではなく、ストレタジーな部分も含めて、全体的に見回して
仕事につなげるだけでなく、国を良くして行くための検討を始めます。


具体的は秘密保持なためかけないですが、
ようやく官公庁のコンサルティンらしい仕事がでてきましたね。


ただ、民主党はだめだとか、
自民党はああだとか

批判ばっかりしていたところで、何も変えることはできません。
自分は何もしないのに、他人の批判ばかりするのは
意味のあることではないでしょう。

自分から動き出して、
自分から変えようとすること
それが自分と社会を築き上げるのだと思います。




国のため、会社のため、自分のため、みんなのため
たくさんの人に良い社会を提供するために
何か出来ることをさがしていきたいです!



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
試験とか、ライブとか、いろいろなこと
2009-10-26-Mon  CATEGORY: 日々の雑多な記録
先週は昨日まで怒涛の一週間でした!
とにかく25日が中小企業診断士の二次試験だったので、めっちゃいそがしかった!!
金曜日夜から土曜日にかけて20時間以上のしあげをしたあげく、
日曜日の10時から17時まで缶詰で試験・・・
つかれたあ~
事例4が失敗したなあ~ 
模試でもボーダーだったんで、受かるかどうか5分といったところかな。

で、終わったあとは、17時から渋谷を出て、18時にお台場のZepp Tokyoに行くという
ハードスケジュール!!

大学時代のサークルの後輩とキマグレンのライブに突入しました。
年齢層高めの試験会場から、全然ちがう世界で、GAPがありすぎるw

ライブは久しぶりだったんですが、やっぱり生は会場が一体になるから
テンションあがって楽しいですね。
キマグレンはとにかく元気になれるポジティブな歌が多いので、
元気をたくさんいただきました!
歌は元気をくれますね!

ここ数日間は勉強、勉強だったんで・・・
やっぱり勉強とかでひこもるよりも、誰かと一緒に楽しむほうが良いなって実感・・・
人とすごすのって素敵ですよね。

なので、ちょっと一段楽したので、もうちょっと「遊び」の方も活性化させて
ひさびさに会ってない人とも、連絡とってみようかなと思ってます!

なんか社会人になって、忙しくなると、めっきり連絡ができなくなったり
疎遠になっちゃったりってさびしいと思うんだよね。
出会いは一生の宝だと思います。
一度関わりができた人との出会いは大切にしたいし、
どんどん新しい人とも出会っていきたいです。

さて、来月はバンプが久しぶりすぎる新曲をだすらしい!
ライブはやるんかな!?
今度こそはいかないとね!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
子供たちへの支援
2009-10-21-Wed  CATEGORY: 政治・社会への雑感
休日の西武新宿駅に、募金箱を持った子供たちが声をあげていた。
親を失った遺児に対する、募金を求めていた。

貧困を理由に進学をあきらめる割合がかなり高いというニュースを最近みた。
また、国内の貧困率がOECDで高いグループにいることが厚生労働省より発表された。
日本国内の貧困状況は深刻だ。

遺児になると、中学を卒業すると高校もいかずに働きにでることが多いらしい。
彼らは、進学をあきらめないためにも支援をお願いしますと訴えている。
土曜日と日曜日のどちらにも彼らは立っていた。

民主党が子供手当てや、高校の授業料の無料化などの大盤振る舞いをして、
批判していた赤字国債の増発をしかねない状況になっている。
高校の授業料無料化のかげで、民主党は高校生に対する奨学金は切り捨てたらしい。

全員一律に対する支援と、
遺児や学校にいけない人への奨学金制度の不備の
間で不均衡が生じているような気がする。

子供手当てで誰でもかれでもお金を渡すことが果たして、日本の子育てをよくするのだろうか。
一方で、学校にいけない人に対する支援は何もはじめていない。

大きなことを言って、小さなことを捨ててしまう。
それで良いのだろうか。

いろいろな疑問をうかびながら、彼らの募金に協力する。
そんなささやかなことでは解決できないのだろうなとも思うけど
一つ一つが大切に成るのだと信じたい。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
結婚
2009-10-10-Sat  CATEGORY: 未分類
中学時代の友達が結婚するからと、2次会の連絡があった。


そっか・・・って、一瞬にして時の流れを感じた気がする。





俺は高校時代はぱっとしないので、中学と2回目の大学時代が一番思い出に残っている。
中学のときに仲良いグループがいて、いつも一緒に集まってゲームしたり、

夏休みになったら山にクワガタ取りに行ったり、
ゲームセンターにいって格ゲーばっかりやっていた。
何も悩みがなくって、楽しくてしょうがなかった時代だ。



そんな、仲間の1人が結婚するらしい



気づいたら、彼らと連絡取ることをしなくなっていたな。
彼の家の前は毎朝通ってるのにね。


あの時の仲間の1人は俺が大学生のときには子供を作っていたっけな
もう小学生とかになってるんじゃなかろうか・・・w
怖すぎる。


俺は、ずっと子供っぽいままなので、結婚なんて、遠い世界だろうな。


でも、いつかは俺も1人の大事な人を、一生大事にしていきたいな。
好きになったら、ずっと大切にしていく自信だけはあるんだけどねw



同年代の友人たちが家族を築いていく
人生観は様々、そう誰もが違う

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
NGOに対するコンサルティングとグローバルフェスタ
2009-10-07-Wed  CATEGORY: 未分類
この間はグローバルフェスタという日比谷公園でやっているイベントにいってきました。
夜、CSRを担当している上司と一緒に今後について話しているときに。
前日の夜9時くらいに行くことになったという突然の予定


実は今、社内でNGOに対するコンサルティングを制度化しようとしていて、
とあるNGOに対して、1日コンサルティングを9月に実施したのです。
NGOの人事評価の仕組と事業仕分けについての1日コンサルティングです。



それは、かなり準備がいるもので、大変だったので
もう少し仕組化する必要があるので、どうしよう!っていうのが現状です。
簡単なのだとプロジェクトマネジメントや財務などのノウハウを講習会
ベースで仕組み化することだけど、

それだと


そもそもNGOにニーズなんてあるの?

ってのが問題に


ちなみにJANICにはないって言われました。。。

そもそも、NGOに対する講習みたいなのはいっぱいあるけど、
それに人を送る時間がないだとか、そういったことが問題だということ

でも、違うNGOからは
そんなことないですよ!って言われたり


よくわからない!!




って話になって
で、グローバルフェスタが明日あるらしいということもあって、行くことに!!

上司と同期の子と3人ででかけました。


行ってみると、結構知り合いがいるもんでして


JICAで働いている後輩やら


サークルの後輩でしたって話しかけられたりしました。


そういやサークルのブースがあって、模擬国連Tシャツをきた人がいっぱいいた。

俺らのときはブースなんてやってなかったから、こんなに群れを成しているとは思わなかった。

知らない人ばっかりでしたけどね。



で、



結局、遊んで回って帰っただけな感じでしたw


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2009/10 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


余白 Copyright © 2005 ぶろぐろぶを超えろ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。