FC2ブログ
もうちょっとのんびり生きようっと。魅力的なコンサルタントになって、みんなを幸せにしたいです。
ぶろぐろぶを超えろ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
国連広報センターの不正経理問題から
2009-01-20-Tue  CATEGORY: 政治・社会への雑感
メディアには取り上げられていないが,国連広報センター(UNIC)の
不正経理というのがひそかに問題となっている。

国連広報センターが業者と癒着して,業者にお金を渡したとして,
内部でプールして裏金を作っていたというもので,長年やっていたらしい。

また,外務省からUNIC東京に対して,UNIC東京や国連広報局とは
全く別な所管に属する国連の開発協力基金から、UNIC東京の運営資金
を出しているなど,外務省との馴れ合いも明白になってきた。

外務省の説明は曖昧であり,国連が非協力的であるため情報が収集できない
という対応を示すなど後手後手の対応がみてとれる。

国連機関というと洗練潔白なのかというと実はそうでもない。
やはり官僚的なところもあって,内部では人事でいろんな問題もあるし
このような不正経理なども行われることがある。
国連自体もひとつの組織として捉えれば,無駄な機関が多かったり,
基金も乱立しており,整理統合が必要とされる。正直,全体を通して
コンサルティングすべき事柄は多く見られる。

民間と違って,国の機関は政治が絡むため改革が進まないが,国連は
さらに国と国との国際政治に身を置いているため,より改革が進むことは難しい。
UNCTADとWTO,IMFと世界銀行とUNDPや経済社会理事会などの整合性も
取れていないし,無駄に基金が乱立して,適切なお金の流れもできていない。

そうして,国連組織のだめな部分が,日本の外務省の官僚主義と相まって
今回の問題はどうしようもない感じになっている。
国連組織の問題ももう少し把握していかないといけないね。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントmikki | URL | 2009-01-20-Tue 23:35 [EDIT]
一時期、国連英検のページが閉鎖されてて、何やら協賛金の横領疑惑があって業務委託が停止云々といって、揉めていました。
和解が成立して合否発表業務を再開とか説明されたけど、その後は主催団体も変わってるし何がなんだか・・・という感じでした。

国連広報センターと日本国際連合協会はぜんぜん、関係ないのかな?関連団体なのかな?
コメントしんご | URL | 2009-01-22-Thu 14:53 [EDIT]
国連英検も関連してるのかね。
その辺はよくわらかないが,国連系のお金の使い方は
ひどいかんじだと思うよ。
トラックバック
TB*URL
<< 2018/11 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ぶろぐろぶを超えろ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。