FC2ブログ
もうちょっとのんびり生きようっと。魅力的なコンサルタントになって、みんなを幸せにしたいです。
ぶろぐろぶを超えろ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ゆうやけ
2009-08-05-Wed  CATEGORY: 心の声

田町駅のホーム

壁にはってあった夕焼けのきれいな写真に目が留まった。
真っ赤に染まる海をばっくにしていてとてもきれいに輝いていた。
気づいたら、数分間とまって見つめている自分がいました。

にいがたび

それは新潟県の観光PRポスターで、

それはよく知っている場所でした。





それは好きな人に初めて思いを告げた場所でした。
彼女の案内で2人で海に行った、恋人たちが鎖をつけるという橋の展望台。

そして

夕焼けちょっと前くらいの海の上で、手をにぎって告白しました。
彼女も好きだといってくれて、彼女を初めて抱きしめました。
恥ずかしながら、そのときは上手くいきすぎて、ドラマの主人公のような気分でした。
幸せすぎてわけがわからないくらい、とても幸せな気持ちでいっぱいでした。

「俺は絶対裏切ったりしないよ、ずっと大切にするから」そう彼女に伝えて
「約束ですよ。ゆびきりしてください。」って言われて、指切りをした。
ずっと、一緒にいようと誓いました。
ずっと、守っていこうと誓いました。









何度、このときの時間がとまってくれたらと思ったでしょうか。

何度、このときの一瞬に戻れたらと思ったでしょうか。



そして・・・



何度、このときの記憶を消してほしいと思ったでしょうか。





彼女とはその日以来会うことはありませんでした。







それでも、彼女が好きでいてくれたことだけは信じていました。
うまくいかなかったけど、嫌われてしまったけど
それでも、あの時の瞬間だけは自分を見てくれていたんだと、ずっと思っていた
それすらも違ったのはショックだったな。


たとえ、今は嫌われていようとも
せめて、あの時は好きでいてくれたんだと信じていたかった
せめて、あの時は好きでいたと言ってほしかった














ポスター見たら、動揺しちゃった。。
だめだね。
1年たっても、なかなか変われないな・・・


新潟までいって、付き合わされたのは単なる擬似恋愛ですからね。
途中でむなしくなってやめようと思ったってさ・・・
そりゃ傷つきますよ。。。

本当に好きになって、ずっと大切にしようって思ったんですから



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/11 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ぶろぐろぶを超えろ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。